記事一覧

大阪造幣局の桜 4月11日

来週16日から通り抜けが始まる。
先日に続き今日もお邪魔しました。
8日15時現在、あいにく青空ではありませんでしたが、満開となっていました。
通り向けの本番では、人、人、人の大混雑になりますが、
今日もまだ人影はまばらです。
多分7割以上は外国人だと思われます。

先ずは入口付近の桜です。(通り抜けの時は出口になります)
ファイル 112-1.jpg
そして博物館の3階から見下ろしたところです。
既に散ってしまった桜も有ります。
ファイル 112-2.jpg
そして、並木道の桜です。
ファイル 112-3.jpg
ファイル 112-4.jpg
八重桜といえども、こんなに奇麗な花を咲かせるのはここだけかもしれません。
パッと潔く散っていくソメイヨシノも奇麗ですが、
こういう八重桜も素晴らしいと思います。
ファイル 112-5.jpg
やっぱり桜は心が最高に和みますねぇ。

鶴見緑地公園

昨日寄り道した公園です。
見る場所によって色々楽しめました。

先ずは一番手前の菜の花畑から
ちょっと遅かったかも。
ファイル 111-1.png
そして水仙畑から
ここは今が盛りでした。
ファイル 111-2.png
そしてチューリップ畑から
ここも満開でした。
ファイル 111-3.png

そして桜はちょうど満開、見ごろです。
大阪城に負けないくらいたくさんの桜の木があります。
ファイル 111-4.png
そしてこの池が昨日UPした、「さぎ」が見られた池です。
ファイル 111-5.png
今度青空になったらまた足を運んでみよう。

鶴見緑地公園のさぎ

ファイル 110-1.jpgファイル 110-2.jpgファイル 110-3.jpgファイル 110-4.jpgファイル 110-5.jpg

鶴見緑地公園に「さぎ」がいました。

春爛漫花全開

さぁ~、今日から四月、心を入れ替えなくっちゃ。
さい先よく、なんとか青空。
予報では明日は雨とのこと、桜は満開。
今日を逃せば明日はない、
と大阪城へ、愛車の銀チャリでGO。(ホントはお仕事で大阪城を経由しただけ)
先ずは先日モクレン咲いていた道へ・・・。
ファイル 109-1.jpg
桜とモクレンのコラボです。その後桃園に。
なんじゃこれは、「赤」「桃」「白」ワケがわからない。
桃と桜のコラボです
ファイル 109-2.jpg
ファイル 109-3.jpg
ファイル 109-4.jpg
ファイル 109-5.jpg
さて今度は大阪城と桜を撮影にいかなければ・・・時間がない。
先ずは内堀北側から

西ノ丸庭園入口の桜

天守閣前の桜

外堀南側の宴会場付近の桜



こんな桜も有りました。

ん~もう少し青空だったらなぁ。
こんな具合になるんだけどなぁ。

この後急いでお客さんの元へ飛んでいきました。

山東省輸出商品展示商談会

今日はマイドーム大阪で開催されている商談会に行って来ました。
あまり期待はしていなかったのですが、
招待状が来ていたので顔だけだしてみることに。
ファイル 108-1.jpg
この日中関係が冷え込む中、心意気は認めるが、
なんとなく活気がない。
商談相手を誰に絞っているのかもはっきりしない。
輸出商品といっても、殆どが繊維やアパレル関係、
今更新しい取引先を見つけるのは至難の業であろう。
やるのならもっと大々的に食品や雑貨も含め、
色々な商品で出店商談会にしてほしい。

川野夏美さんがやってきた

またまたやってきました。演歌歌手。
天気予報では雨模様、しかしOichanは晴れ男なのです。
絶対の自信で傘を持たずに、おなじみのスーパーへママチャリでGo。

到着した時には薄いお天道様が輝いている。
こんな運のいいOichanを待たすのは、大分出身の川野夏美さん 。
3月6日発売の新曲「女の空港、残波の月」のキャンペーンだ。
経歴はこちら。ご本人のブログはこちら。
ファイル 107-1.jpg
さすがこの歌手は人気がある。
平日、雨予報にもかかわらず、多分今までで一番多い人が集まっている。
いつものカメラマンたちも、勢ぞろいである。
もちろん応援団もたくさん来ている。

そんな中ステージが始まった。
ファイル 107-2.jpg
むむ、かわいい。
人懐っこい性格のようだ。仕草もなかなかのもんだ。
自分のポスターを、きれいきれいとほめまくっている。
それにドレスもよく似合う。
これでは、ファンが少ないわけがない。
ファイル 107-3.jpg
ファイル 107-4.jpg
歌唱力もなかなかのもんだ。
Oichanは「女の空港」よりも、c/wの「残波の月」がとても気に入った。
ファイル 107-5.jpg



今回は、階段中ほどにいるOichanの所まで来てくれた。
そして、しっかりと握手をしてもらった。
おかげで、写真がたっぷり取れたので、多めにUPしちゃいました。

というわけで今回はクラッカークラッカークラッカークラッカークラッカーである。
ホントにいいステージでした。

モクレンがいっぱい

昨日UPの予定が少し遅くなっちゃいました。
この日は前日の天気とはうって変わって青い空。
演歌ブログの方にツイン21のモクレンを「確かめに行ってみて下さいね!」といわれ、
お仕事の合間に行ってきました。
やっぱり咲いていました。
ファイル 106-1.jpg
ファイル 106-2.jpg
ファイル 106-3.jpg
あまりにも青い空と白いモクレンがマッチしすぎてOichanもびっくりです。
ファイル 106-4.jpg
ほんの少し早いが、モクレンの並木道でした。

ついでにここからママチャリ2分の桃園で桃+大阪城を探しに・・・。
何とか二箇所だけ発見(*^^)v
ファイル 106-5.jpg
いったいOichanは何をしているんだろうか???へんなやつ

菊地まどかさんがやってきた

昨日に続き今日も 大阪今福に演歌歌手さんがこられた。
大阪出身の菊地まどかさんである。
新曲「海山千里の道を行く」&「孫はかすがい」の発売記念キャンペーンだそうだ。
経歴はこちら。ご本人のブログはこちら。

事前のチェックではあまり美形とは言えないが、数少ないAB型の演歌歌手さんだ。
(Oichanは「大沢桃子」「長山洋子」「黒木姉妹の妹」しか知らない。)
「行かねばならぬ」といつもの所へ・・・。
今日は昨日とうってかわって、最高の青空。
そして、その青空に負けないくらいの着物でご本人の登場である。
ファイル 105-1.jpg
ファイル 105-2.jpg
さすが浪曲でならした声はさすが圧巻である。
舞いながらの熱唱である。
ファイル 105-3.jpg
それに、横顔はなかなか良いじゃないですか。
Oichanは「正面顔」がすごく奇麗でも「横顔」がだめな人は対象から外しちゃいます。m(__)m
ファイル 105-4.jpg

で、最後にOichanにとって大ハプニング。
ファイル 105-5.jpg
全てが終わりスタッフも全て中に引きあげる最中、
階段上部でカメラをチェックしているOichanに向かって、
急に振り返って、なんとピースサインを送ってくれた。
あまりの出来事に、あわててシャッターを押した。
「ひょっとして・・・」と周りを見まわしたが、誰もいない。
なんとOichan1人のためのピースサインじゃないですか。
よくまぁファインダーの中に収まってくれたもんだと、感謝しまくり。

ということで今回は大逆転の☆☆☆☆☆

秋吉真実さんがやってきた

二週間ぶりに今福のスーパーに演歌歌手がやってきました。
クラウンレコード所属、東京出身の秋吉真実さん
3月6日発売の新曲「泣いて十年 笑って十年」のキャンペーンだそうだ。
経歴はこちら。ご本人のブログはこちら

あいにく今日は開始直前から雨が降りだし、
ステージが始まる時には本降りとなってしまった。
いつもの階段観客席には屋根がないので、皆前のほうに集まり彼女を応援。
距離が近いのは良いが、問題点が・・・・・。
お年寄りが前を独占。「前のほうは座れよ」という声も聞こえる。
でもそれは無理、一度座ると立てないような人が多い。
それどころか座ることさえできないご老体が多々・・・。
しかたないっすね。
ファイル 104-1.jpg
ファイル 104-2.jpg
そんなことは関係なしに彼女の熱唱は続く。
力いっぱいやったね感が伝わってきた。
ファイル 104-3.jpg
ファイル 104-4.jpg
終了後のサイン会
近くからよくよく見ると、なかなかの美形じゃないですか。
三十路が近いせいか、女のよさもでてきている。(根拠のない基準)
ファイル 104-5.jpg

けっきょくOichanにとっては雨降りも関係ないのでした。
というわけで今回は☆☆☆☆

桃が咲く

今日はポカポカ暖かい。
というより暑すぎた。
空も青色、梅はまだ咲いているかと大阪城へ・・・。
残念、梅はすっかり落ちてしまっていた。
でも今度は桃の花が咲き始めた。
ファイル 103-1.jpg
ファイル 103-2.jpg
赤、白、ピンク 
桃ちゃんのシーズンが始まった。
梅よりもだいぶ大きい。実も大きいわけだ。
大阪城を背景に入れたかったのだが、どうしてもここからは見えない。残念
花の色が色々あるけど、桃の実の色は同じなんだろうか?
ファイル 103-3.jpg
ファイル 103-4.jpg
ファイル 103-5.jpg
生桃生物生飲もう・・・というわけで帰りに生ビールをひっかけて帰宅しました。

ページ移動

日本の天気

ログ検索

検索フォーム
キーワード

 

過去ログ