リンク集: スーパーコピーブランド, グッチ服 スーパーコピー, フェンディコピー, シュプリーム ヴィトン コピー, ウブロコピー, ロレックスコピー, オメガ スーパーコピー, タグホイヤー スーパーコピー, シャネルJ12スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, オーデマピゲ スーパーコピー, パテックフィリップ スーパーコピー, ブレゲ スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, ,ロレックス時計スーパーコピー ,シャネル時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,カルティエ時計スーパーコピー ,パネライ時計スーパーコピー ,オメガ時計スーパーコピー ,ルイヴィトンバッグスーパーコピー ,グッチ財布スーパーコピー スーパーコピー時計 スーパーコピー

記事一覧

山本みゆきさんがやってきた

27日、またまた演歌歌手さんが今福のスーパーにやってきました。
演歌歌手の山本みゆきさんです。経歴はこちら
ファイル 97-1.jpg

 知らなかった、みゆきさんが隣町の鶴見出身だとは。
 おまけにこの日は新曲『倖せふたり』の発売日初日
 だったそうである。
 そのせいかステージはファンで超満員。
 30分も前に行ったのに、全く座るスペースがなく、
 本日は横のほうで立ったままとなってしまった。
 まだ始まっていないのにこの状態です。
 なかなかの美形、着物もよく似合っている。
ファイル 97-2.jpg

ファイル 97-3.jpg

歌唱力はさておき、非常に表現の豊かな方だ。
さすが大阪出身、なかなかのパフォーマンスも見せてくれる。
ファイル 97-4.jpg

歌って握手しながら、階段中央まであがってきた。
でも残念、Oichanのいる方向とは正反対の方だった。

サイン会の時みゆきさんが百面相を見せてくれた。
一瞬のことである。見逃さなかったよ。
ファンの方ごめんなさい・・・・・これも可愛さの一部としてUPしちゃえ。m(__)m
ファイル 97-5.jpg

しかし何があったんだろうなぁ、この時に。Oichanとしてはチョイ気にかかる。
これで終われば失礼だよね。

お口直しに・・・・・こちらが普段のみゆきさんですよ。

今回は立ったまま、しかも握手もできなかった。
みゆきちゃんには全く罪がないが、気分的に☆☆☆かな。

お土産にお酒をいただいた

久しぶりにお酒のお土産をいただきました。
またまた中国の変なお酒です。
ファイル 96-1.jpg

ぶった切った大きな竹の節と節の間に詰めた白酎です。
長さは40cm以上もあるのに中身は500mlです。
ファイル 96-2.jpg

一度栓を開けると、もう塞ぎようがありません。
度数45度、いくら呑兵衛のOichanでも、中国の酒は無理です。
また犠牲者を探さなくちゃぁいけない。
飲んだ後の感想も用意しなくちゃいけないし・・・・・。
もう中国の焼酎は勘弁して欲しいなぁ。

表のラベルと裏の商品名称が微妙に違うのも、チョイ気にかかる・・・・・

食品展示会

特別招待状が来ていたので早速行ってきた。
農産物と水産物の展示商談会
ファイル 95-1.jpg

で、お酒好きのOichanは早速ワインコーナーへ
もちろん試飲は欠かせない。
人の名がついたワインから、缶ビールならぬ缶ワインまで
ファイル 95-2.jpg

いかんいかん、今回はおいしいジュースを探さなくっちゃ。
ということでちょっと移動。
ファイル 95-3.jpg

あるある、本場和歌山と愛媛の果汁100%のストレートジュース。
それも普通の蜜柑だけではなく、デコポン、伊予柑、
人の名のような甘平、はるみ、きよみ、せとか等色々なジュースまで。
やはりお自慢だけあってみな甲乙付けがたい。
でも問題は価格、一本で千円以上の物もある。
ワインの千円は安物だが、ジュースの千円は高級品(なんか変だけど)
どうせ開栓したら、一回で飲み干しちゃうのにねぇ。

大阪のパン屋さんにちょっと立ち寄った。
ファイル 95-4.jpg

花菜おに工房(石窯パン)こわもて職人+別嬪さん ちょっとおしゃべりとパンを少々。
なかなかじゃ・・・・・・いい女・・・。

結局時間が足りなかった。2時間半では色々な話を聞くには不可能だった。

最後にさすがOichanの故郷からの出展者。
食に対するポリシーが完全一致してしまった「宇和島屋のじゃ子」さんです。
これが本当の宇和島のじゃこ天です。雑魚や鰯子も入ってません。
ファイル 95-5.jpg

打倒「アセスルファムK」、これは味覚音痴の元凶を作る凶器である。
糖質0、とかカロリー0とかのたまっている。
カラオケ4曲歌えば、糖分入りの缶チューハイ一本分のカロリーは飛んでいくよ~だ。

ちょっと自慢

久しぶりにスナックへ行ってきました。おなじみの「スナックもりおか」です。
きょうはなんと「広島の椿」ちゃんがお相手をしてくれました。
ファイル 94-3.png

初めて歌ってきました。『ハマギクの花』
ん~絶好調。
ファイル 94-1.jpg

左がDAMのハイパー予備校接待モード 8000-02
右がDAMのハイパー予備校通常モード 8000-01
問題点としては歌ってる人が少なすぎる。なんとかならんのかい。
2回歌ってるのだから、2回目は27人になるんじゃないかい、という疑問も少々残る・・・。

ちょっと頑張ってみました。歌うのは2回目です。消費カロリー32.4Kcal
「元禄名槍譜・俵星玄蕃」でした。さすが8分以上の曲、疲れます。
ファイル 94-2.jpg

いや~ここのスナックはいつ来ても気分がいい。

YouTubeの桃ちゃん

桃ちゃんの動画をYoutubeにUPしました。
大沢桃子『りんごの故郷』
フルコーラスで聴きたい人は、CDを購入してくださいね。

そのままでは画質が悪いので、真ん中をクリックした後、
下部の画質調整で720P(HD)にして見てくださいね。
全画面でも何とか耐えれるかも・・・・・

桃ちゃん(大沢桃子さん)

でへっ・・・・・
昨晩は桃ちゃんに会ってきた。
初めて今福からの出張です。
といっても大阪羽曳野市、天王寺から15分くらいです。
お会いするのは初めて、ワクワク気分満載でした。
それもたっぷり1時間半以上です。
ファイル 92-1.jpg

か、可愛い、想像以上に・・・・・
初めからカメラが傾いてしまっている。
気を取り直して、
ファイル 92-2.jpg

今までの今福と違って、室内なので明るさが足りない。
液晶ファインダーの色も、部屋の照明色の黄色がドーンとかぶさっている。
一眼レフじゃないので、感度を上げるとノイズだらけになってしまう。
といってフラッシュをたき過ぎると、他のお客さんの不快感がピーンと伝わってくる。
Oichanの(たいしたことのない)カメラテクをフルに使って、
撮影に没頭(見とれてしまってできるわけない)(^_^;)
ファイル 92-3.jpg

場所が限られているので視線が合いすぎる。
や、やばいっす。
というわけで視線をはずそうとしたが・・・
ファイル 92-4.jpg

だ~めだこりゃ。
その目のままこちらを向かないでくれ~~~
ファイル 92-5.jpg

プロダクションの社長さん?が来ていたので、
着物の半襟と帯留のことで、今まで気になっていたことを一つだけ聞いてみた。
やっぱりこだわりがあった。ん、納得。

夕食の弁当、味噌汁、お茶菓子(柿の種、チョコ、ゼリー、せんべい、ビスケットなど8種類)、
500mlペットのお茶、桃ちゃんのCD、ママのバレチョコ、終了後店でカラオケ三昧、
カラオケ教室の先生の一曲指導付きで3500円。お値打ちだったと思う。
レインボーさん、ありがとうございました。

今度は自然の光の下で撮影したいなぁ。

チョコチョコチョコ

バレンタイン
なんと今年はチョコを6つもゲットしてしまった。
義理チョコでもいい。Oichanを覚えてくれているだけで大満足。
ファイル 91-1.jpg

まみちゃん、椿ちゃん、もりおかの星子たん、レインボーのママさん
苑ちゃん、麗ちゃん、ありがとうございました。
チョコの中に大吟醸のお酒が入ってているなんて、
最高に心をくすぐられてしまっちゃった。
ちゃんと呑兵衛を覚えてくれていた(●^o^●)

さぁ、来月14日は夜逃げかな・・・。

2013 神戸南京町春節祭

2月10日、この日は旧正月。
神戸元町の南京町では中国でいう「春節」にあたり盛大に祭りが行なわれている。
Oichanは初日を避け、昨日12日にお出ましした。
ファイル 90-1.jpg

門をくぐるとそこは別世界。
色々な飾りで道を行く人を楽しませてくれる。
中央にある広場で催し物をやっていた。
わざわざシンガポールからやってきた獅子舞団である。

ファイル 90-3.jpg

その次は名物の「龍舞」である。
この民衆倶楽部龍獅團は上海で開催された龍舞の世界大会で優勝したこともある
有名な団体だそうだ。
ファイル 90-4.jpg

先ずはOichanにご挨拶。
そして勇壮な龍の舞が始まった。
ファイル 90-5.jpg

色々な曲芸舞やそのスピードにカメラが追いつかなくなってしまった。
(単なるカメラワークがへたくそなのか、設定不備なのかは定かではない)
演技が終了する頃には日も傾き始め電気もちらりほらり。
ファイル 90-2.jpg

雨も降りかけてきたので街をあとにした。
ん、来て良かったと1人満足でした。

瀬口侑希さんがやってきた

森川つくしさんのキャンペーンが終わった後、16:00から今度は
瀬口侑希さんがやってきた。

森川さんの時とは違い、人がたくさんいる。
時間も夕方になり、太陽も雲に隠れ寒い中、先ほどの倍以上いるのではなかろうか。
今回は、2月6日発売の「夫婦つくしんぼ」「磐越西線」のキャンペーンだ。
ファイル 89-1.jpg

やはりコートを着ての演唱となった。
しかたないか、今日はあまりにも寒すぎる。
ファイル 89-2.jpg

気のせいか、なぜかよくOichanと視線を合わしてれる。
遅く行ったので、端の方にいたにのかかわらずである。
ファイル 89-3.jpg

なかなかの熱唱ぶりである。
それに、ステージを使いこなしている。
端から端まで視線を浴びせ、ファンからの視線にもちゃんと答えている。
これなら、ファンが多くなるのも当然かもしれない。
ファイル 89-4.jpg

ファイル 89-5.jpg

しかし、口を開けた時と、閉めた時とは極端に表情が違う。
歌手なので口が大きいのはしかないとしても、歯並びがチョイ悪い。
直すととても美人になり、絶対にファンは増大すると思う。

17日(日)NHK総合の「のど自慢」でゲスト出演するそうだ。
もうすぐ大物の仲間入りか・・・。
ぜひ応援してあげてください。

最後にコートの下はなかなか綺麗なドレスを着ていたので、
一回だけでも披露して欲しかったな。

森川つくしさんがやってきた

寒い中、森川つくしさんが今福のスーパーにやってきた。
お日様もあたってきて、少しは暖かかった。
今回は新曲のキャンペーンではなく、
1月30日発売のアルバム「カバー名曲集」のキャンペーンだそうだ。
ファイル 88-1.jpg

正直言ってあまり美人だとはいえない。
どちらかというと・・・・・・・・・・・・
ファイル 88-2.jpg

でも声はなかなかきれいである。
久しぶりに演歌でない曲を聞いた。それもOichan世代の曲だ。
「木綿のハンカチーフ」「芽ばえ」「まちぶせ」などだ。
ファイル 88-3.jpg

また、歌の途中でとんでもない余興が・・・。
なんとマジックを始めたではないか、髪型をチョイとかえて
ファイル 88-4.jpg

なかなかどうに入っている。
絵に描いたまっすぐのスプーンが、気合と同時に曲がったスプーンの絵に変わった。
結局歌よりもこっちが気になってしまった
ファイル 88-5.jpg

やっぱりプロ歌手なんだから、衣装も少し考えて欲しいな。
マネージャーらしき女性も、少し出しゃばり過ぎの気がした。
通販の宣伝じゃないんだから、「買うて買うて」は見苦しいだけである。

日本の天気

リンク集

ログ検索

検索フォーム
キーワード

 

過去ログ