リンク集: スーパーコピーブランド, グッチ服 スーパーコピー, フェンディコピー, シュプリーム ヴィトン コピー, ウブロコピー, ロレックスコピー, オメガ スーパーコピー, タグホイヤー スーパーコピー, シャネルJ12スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, オーデマピゲ スーパーコピー, パテックフィリップ スーパーコピー, ブレゲ スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, ,ロレックス時計スーパーコピー ,シャネル時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,カルティエ時計スーパーコピー ,パネライ時計スーパーコピー ,オメガ時計スーパーコピー ,ルイヴィトンバッグスーパーコピー ,グッチ財布スーパーコピー スーパーコピー時計 スーパーコピー

記事一覧

よいお年を

今年もいよいよ今日限り、
朝一で、酒とみかんと、今年初めて予約していた「おせち」を取りに行って、
その他諸々、まだすることが山のようにある。
投げ出したい親の介護も、桃ちゃんのおかげで何とか今年は過ごせそうです。

それでは皆様、よいお年をお過ごしください。

ファイル 77-1.gif

変わったお酒をいただきました。

久しぶりに友人からお酒をいただきました。
中国の青島のブランデーです。

ファイル 76-1.jpg

青島といえばビールで有名ですが、今はワインも作っているようです。
そういえば2年前に行った時に、ブランデーも作っているような記載がありました。

ファイル 76-2.jpg

でもこれはブランデーとは程遠いものでした。
砂糖に、蜂蜜、着色料まで入っている『チェリーブランデー』となっています。
開封した瞬間、においだけで結論がでてしまいました。
期待どおり、甘い、甘い、甘すぎる。
隣の犠牲者が「甘すぎる養命酒」といっていました。
アルコール30%となっていましたが、Oichanは自信をもって「そんなに高くはない」。
間違いなく30cc以上飲むと悪酔いするでしょうね。
まだ1/3ほど残っているので、次の犠牲者を探すことにしました。

誰も見つからなければホットにして飲んでみま~す。グリューワインを越せるかな・・・。

松永ひとみさんがやってきた

またまた今福に歌手がやってきた。
青森県八戸県出身の松永ひとみさん。
今年でデビュー20周年だそうだ。
年齢は非公開になっているが、Oichanの判断では、40前後のような気がする。
今回は12月5日発売の「大阪海峡」のキャンペーンだそうだ。

ファイル 75-1.jpg
ファイル 75-2.jpg
ファイル 75-3.jpg
なかなかの美形である。
それに声もいい。

どうして今まで
表にでていないのだろう。
20年もの間・・・不思議である。

雰囲気は「八代亜紀」さんに近い。
でも若いだけ彼女に分がある。

今回初めて洋装にしたそうだ。
でも結構似合っている。
Oichanはまだ着物姿を見たことがない。
今回始めてお会いしたんだものね。
でも、ぜひ見てみたいものです。

今回はちょっと失敗した。
場所が少し悪かった。
どういうわけか、彼女がなかなかこちらを向いてくれない。
今度からは反対側に陣取るようにしよう。
 
 
 
スーパーコピー

ブランド トートバッグ コピー
バレンシアガ トートバッグ コピー
バレンシアガ財布コピー
グッチ服スーパーコピー
グッチ靴スーパーコピー
グッチスーパーコピー
セリーヌスーパーコピー
ステラマッカートニーバッグスーパーコピー
ルブタン 財布 コピー

sanndaru激安
シュプリーム スーパーコピー
ルイヴィトンスーパーコピー
ウブロスーパーコピー
ヴェトモン コピー
バレンシアガ 財布コピー
シャネル 財布コピー
カルティエ 時計コピー
ブルガリ時計コピー
ブライトリングスーパーコピー

シュプリーム ヴィトン 財布 偽物
ハリウッド映画 腕時計
ジバンシー 財布コピー
時計 レプリカ
バレンシアガ コート スーパーコピー
シャネル コート コピー
モスキーノ スーパーコピー
ヴェトモン スニーカーコピー
ヴェトモン キャップ コピー
シュプリーム コピー
ルイヴィトン歌舞伎コピー
vetements コピー
supreme 激安
vetements スーパーコピー


超スーパーコピー時計
ロレックス スーパーコピー
ウブロ スーパーコピー
ルイヴィトン スーパーコピー
バレンシアガ スーパーコピー
ウブロ スーパーコピー
オメガ スーパーコピー

スーパーコピー時計ブランド専門店
プラダトートバッグスーパーコピー
スーパーコピー靴N級品
ルイヴィトン財布スーパーコピー
ルイヴィトンコピースマホケース 
で、C/Wの『あなたとならば』の歌唱中、2番を飛ばして3番を歌ってしまった。
ご本人が気づき、3番の後に2番を歌うというハプニング。
こういうことはめったにないこと。いいものが体験できました。

ファイル 75-4.jpg
ファイル 75-5.jpg

マイカー買いました。

やはり車はないと困る。
買出しにも行けないし、仕事も行けない。
後輪破裂ホイールにゆがみ。
以前からブレーキも片ぎき、シートも腐りかけ。
で、結局廃車。

ファイル 74-1.jpg

新車は色はシルバー、
マニュアル5段ミッション、
フルオープンだが荷物はたっぷり載せれる。
どこに駐車してもまったく目立たない色。
まるで「あなたのすきなように私を染めて」とせがんでいるように思える。
で、今日は慣らし運転に近くの公園まで・・・・。

車両代は9980、登録費用500。お買い得だったと自画自賛。

ファイル 74-2.jpg

また明日から頑張らなくっちゃね。

大沢桃子さんの歌

デビュー曲のc/w『海上七夕』です。
今回の曲は苦労しました。
何せ背景がないものですから、あちこちに使用許可をメールで出し、
返事を待っておりました。
最初に地元のブロガーの「だんだんのぶらり散策Ⅱ」さん。
http://blogs.yahoo.co.jp/plainyearlesson
船の写真を一杯お借りしています。次に使う予定もあり。
次に大船渡魚市場のブログ「続・魚ログ【大船渡魚市場(株)単独ブログ】」
震災で閉鎖された前の「魚ログ」からも頂戴しました。
http://redsharks4111.blog.fc2.com/
このお二方から快諾をいただいたので、演歌の海シリーズが進みそうです。
ありがとうございました。
また大船渡市の公式ページにも写真のフリーDLサイトがあったので
勝手に使っちゃいました m(__)m、

おまけにアップロードに30分以上もかかっちゃいました。
というわけで、YoutubeにUPしたものをはりつけておきます。

誰か、背景に使用できる写真(1024x576以上)の供給をお願いします。

葵かを理さんがやってきた

今日も来ました。今福のスーパーへ
今日は「葵かを里」さん。あまり聞いたことがない<(_ _)>
もちろん初めての出会いである。
行く前にWikiでチェックしたのだけれど、年齢がわからない。
写真もどうせデフォルメに違いないと思っていた。
ところが会ってみると・・・・・ムムム

ファイル 72-1.jpg

なかなか綺麗じゃん、
というより背もそんなに高くないので「キャワイイ」って感じである。

ファイル 72-2.jpg

今回の新曲「鴨川なみだ雨」のc/w「恋してマンボ」になると
所狭しと動き回っている。
カメラのファインダーに収めるのがせい一杯である。

ファイル 72-3.jpg
ファイル 72-5.jpg

なんと最後にはマイクを扇子に持ち替え日本舞踊まで。
なかなかやるじゃん。

ファイル 72-4.jpg

今回は調子乗って写真をたくさんを撮りすぎました。
整理がたいへんだ。
でも、ちょっとファンになったかもしれない。

みずき舞さんがやってきた

またまた今福に歌手がやってきた。
滋賀県出身のみずき舞さん。もちろん会うのは初めてだ。
以前「大和撫子」を検索中に初めて知った歌手である。
その時とても美人だったので、大変期待していた。
ファイル 70-1.jpg
やっぱり、期待していた通りであった。
ファイル 70-2.jpg
ファイル 70-3.jpg
ファイル 70-4.jpg
この寒い中、この薄着で熱唱。全くプロの鏡である。
先日の歌手も見習って欲しいところである。
 
それになんと今回は、握手をしてしまった。

今日の風呂は遠慮しておこう
どうせ風邪はまだなおっていないんだし・・・
サイン会の時はさすがにコートを着せてもらってました。
ファイル 70-5.jpg
ということで舞さんはえらい。

選挙戦街頭演説

選挙戦が始まってきた。
今日はいつものスーパーに演歌歌手が来る。
買い物がてら、いそいそ出かけるとそこには
大声を出して、一人で力む御仁が・・・
自民党の候補者「中山泰秀」さんだ。
ファイル 71-1.jpg
でも誰も聞いていない。可哀相なくらい・・・

反対側の地下ピロティーには、演歌歌手のサイン会のため
人がどんどん集まってきている。
「あの演説いつまで続けるきか」
「もしステージが始まっても演説するならつまみ出せ」
の声も聞こえてくる。

しかし下手な演説。言ってることが聞き取れない。ただわめいているだけ。
何か税金のことを言ってるようだ、でもOichanも一言つぶやきたい。
「ここに来ている人達は、相続税には縁がない人ばかりなんだよ、
金持ちからどんどんとってやれ」とね。

関西三都ビジネスフェア

昨日は招待状をいただいていた「関西三都ビジネスフェア」を見るため、
マイドーム大阪へ参上。
どういうわけか全く同じ内容の招待状が2通来ていた。

ファイル 69-1.jpg
ファイル 69-2.jpg

結局Oichanが探しているようなものを扱っている会社はなかった。
それにやっぱり「感動するほど面白いもの」の存在もなかった。
単なる会社紹介に過ぎない。
今まで製造してるものの展示だけじゃ、興味もわかないし、
新たな業務提携先として選ぶ意欲もわかない。
ん~残念。

水田竜子さんがやってきた

ファイル 67-1.jpg
ファイル 67-4.jpg
ファイル 67-2.jpg またまた今福にまた歌手がやってきた。
 今回は、北海道旭川出身の水田竜子さん。
 10月24日発売の新曲『余市の女』
 のキャンペーンだ。

 しかし問題が発生・・・。
 寒すぎる、
 今日はどうしてこんなに寒いのだろう。
 竜子さんの姿を見ればわかるだろう。
 発売時の薄いワンピースではさすがに
 無理がある。
 急遽ご覧のようにコートを着る羽目に・・・。

 やっぱり寒くても、
 一回で良いからコートを脱いで欲しかった。
 見ている方も寒さを我慢してるんだから。
 観客は歌だけでなく衣装も見ているのだから。 
 ま、歌手も声が命、仕方ないとするか。 無理を言っちゃいけないな。

ファイル 67-3.jpg

日本の天気

リンク集

ログ検索

検索フォーム
キーワード

 

過去ログ